HOME > 特集一覧 > 手仕事からうまれたお洋服

『ぽこぽこスズラン』と『もこもこスター』

極細のタテ糸とボリュームのあるもこもこ糸を掛け合わせて織る、ステキな生地ができました。
軽さと透け感がありつつ、立体感があるのが特徴です。

『ぽこぽこスズラン』は大きな絵がそのままお洋服になったかのようです。
デザインごとに裏地の色やパイピング、ボタンの色も変えました。

キラキラをメインにした『もこもこスター』は色や形をシンプルにしました。
オケージョンにもおすすめです。

織りあがった生地の裏側

織りあがった後は、裏側に渡っている糸をカッターで切り、機械で均一の長さに整えます。

糸を整える

混じって織られてしまった糸を一本ずつ丁寧に抜き、ようやく生地が完成します。
職人さんの手と目でしっかり仕上げます。

同じ手法を使って糸を整えます

もこもこスターシリーズは、星の部分に金や銀の糸を折り込んでいます。
急いで織ると糸が切れてしまうため、時間をかけて丁寧に織りました。

完成までもう少し

仕上がった生地はロール状に巻かれ、お洋服になる準備が整います。